小学生のとびだし事故をなくしたい!
という思いからつくられたポケットティッシュです。


小学生がいつも持っているポケットティッシュに「とびだし注意」の表示をして、注意喚起します。

交通事故は毎月50,000件発生しています。(政府統計:交通事故統計より http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001111241)

子どもは、目の前のことに夢中になるあまり、無防備に道路に飛び出してしまったり、交差点や死角からのとびだしもしてしまいがちです。
大人がいつも子どもたちのそばに付いてあげられれば良いのですが、それはなかなか難しいことです。

また、最近はドライバーの高齢化も目につくようになってきました。
交通安全はドライバーの思いやり運転も必要不可欠ですが、社会変化によりドライバーまかせにできない現実もあります。これからは、子どもたち自身が自分の危険のことを知っておかなければいけない時代になったとも言えます。

せめて、日頃から子どもたちに「飛び出しに注意」してもらういたいと思い、子どもたちの身の回り品でもあるポケットティッシュを製作しています。

小学校のイベントや、子ども会、バザーなどの商品として利用してもらったり、親父会などの参加費などから子どもたちへ寄贈していただくなど、地域の大人から子どもたちへの注意喚起の気持ちを届けてもらいたいと思っています。



【こんな使い方もできます。】

・学校で配布
・PTAから学校へ寄贈
・親父会の会費の一部から学校へ寄贈
・地区子ども会で配布
・交通安全週間に配布
・地域の店舗のノベルティとして配布
・PTAバザーで販売などなど
子どもたちのポッケに届けてあげてください。

未来ある子どもの命と、大切な未来の宝物をはぐくむ活動にぜひご協力ください。

About the owner

留野直樹

「違う標語を入れたい」「名入れしたい」などのご要望がありましたら、お問合せください。

Blog